読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Adobe Readerのセキュリティを強化する

Adobe Readerはよく悪用されるソフトですので設定を少し変更してセキュリティを強化することが推奨されております。その内容は下の4つになります。

  1. 保護されたビューをすべてのファイルに適用する。
  2. Javascriptを無効化する。
  3. マルチメディア操作を無効化する。
  4. 外部アプリケーションでPDF以外のファイルを開くことを無効化する。

 

 まず「編集」-「環境設定」を選択して設定画面を開きます

f:id:hijikata35:20130511011203p:plain

 

  1. 保護されたビューを「すべてのファイル」に適用する
    「セキュリティ(拡張)」-「すべてのファイル」を選択

    f:id:hijikata35:20150109120305p:plain

  2. Javascriptを無効化する。
    JavaScript」-「Acrobat JavaScriptを使用」のチェックをはずします。

    f:id:hijikata35:20130511011105p:plain

  3. マルチメディア操作を無効化する。
    「マルチメディアの信頼性(従来形式)」-「マルチメディア操作を許可」のチェックをはずします。

    f:id:hijikata35:20130511011117p:plain

  4. 外部アプリケーションでPDF以外のファイルを開くことを無効化する。
    「信頼性管理マネージャー」-「外部アプリケーションでPDF以外のファイルを開くことを許可」のチェックをはずします。

    f:id:hijikata35:20130511011146p:plain

 

広告を非表示にする