Windows8をWindowsXPと同じ使い勝手にしたい

ご存じのようにWindowsXPが2014年4月をもってサポート終了となります。
これは実は隠れた大きな影響があって、例えばネットバンキングやネットショッピングで金銭的被害を受けたとしても、銀行もクレジットカード会社も補償しませんよということになります。それだけでなく、セキュリティ対策ソフトもWindowsXPに対応しなくなっていくため、完全に無防備になっていきます。

 

じゃあ仕方ない新しいパソコンを買うかと思っても、タイル画面とスタートメニューがないことに戸惑いを覚えて、Windwos8を敬遠する方が多いように感じています。

でももしWindows 8がXPと同じようにスタートメニューがあって、起動したら今までと同じようにデスクトップが表示されれば問題ないと思いませんか?

 

今日はそんな風にできるソフトをご紹介します。

Back to XP for 8

Back to XP for 8

 

これを使えばスタートメニューだけでなくOffice2013のリボンをOffice2003風のメニューにすることもでき、スムーズに乗り換えることが可能だと思います。

 

広告を非表示にする